親孝行って何?

みなさん、こんにちは😊  親孝行の配達員 ひーくんです😊

学生にできる親孝行を発信し始めて、たくさんの方と親孝行についてお話をすることが増えました😊

そんな中で、

こんな親孝行の考え方は素敵だな⭐

と感じるものは多くて…そのうちの1つをここで紹介します😊

 

特別なことなんてしなくて良い。

自立をすることが、最大の親孝行

 

そんな考えをもつ、お友達の話を聞くことができたので、ぜひみなさんに共有させてください😊

 

ひーくん
「自分にとっての親孝行ってだろう?」と、ぼんやりと考えながら読んでいただけると嬉しいです😊

 

 

①「自立こそが親孝行」

ひーくん
友達にとっての親孝行はどういったものであるのか…電話でお話をしたので、それをそのまま会話形式でまとめていきます😊

 

——–TEL📞———

ひーくん
「自立こそが親孝行」ってどんなイメージなのかな?めちゃくちゃ知りたい…!
Aちゃん
うん!話す!もしひーくんの考え方と違いすぎて、不快になったら電話切ってね(笑)
ひーくん
分かった(笑)不快になったら電話切る(笑)
Aちゃん
えっとね、私の考える親孝行って「感謝の想いを伝える」だとか、「ものをプレゼントする」ってことではないんだ。そもそも親孝行って言葉もそんなに好きじゃなくて、何か特別なことを親にする必要はないと私は思ってる。
ひーくん
確かにそうだよね。何かをプレゼントしたから親孝行だとか、そんなんじゃないと思う。って、Aちゃんは親孝行って言葉が好きじゃないんだ🤔
Aちゃん
うん、まぁ私の家族の仲がそんなに良くないのもあると思うんだけど….。そもそも親ってこどもを産んだ時点で育てる義務があるんだよね。なのに、「こどもは親に感謝をしないといけない」みたいな風潮の親孝行が苦手で(笑)
ひーくん
あー、なんか俺も分かるかも。家族について悩んでた時とか本当に親孝行ってなんやねん!って思ってた。
Aちゃん
そうなんよねー。でね、私は親孝行って「ありがとう」とかを大切にするんじゃなくって、むしろ逆で親から自立することだと思うんだ。家族から離れて、社会の中で生きていって、人の気持ちを考えられるような人になる。それで、もし良いパートナーが見つかったら、自分の家族を創ってそっちをより大切にして生きていく。そうやって自立していくことが、きっと一番の親孝行だと思うんだ。「ありがとう」を伝えることが依存ってわけじゃないんだけど、あんまり家族基準で物事を考えて生きるのってどうなのかなって想いがあって。
ひーくん
うんうん。
Aちゃん
きっと自分が親だったら、私が亡くなる時に「この母親の元で育ってこれて良かったな」と思ってもらえたら、それが一番嬉しいと思うんだ😊 私を軸にして生きていくこどもって嫌だから、そのくらい自立してくれていた方がきっと嬉しい。 まぁ私がまだ母親になった訳じゃないから、ぜーーんぶ想像なんだけど(笑)

 

 

「親孝行」は感謝を伝えることとか、プレゼントをすることを表すものではない。

「親孝行」は自立した自分を見せ続けること。そして、自分の軸を持って生きていくこと。

世間一般でいう「親孝行」は、義務じゃない。もちろんできない自分を責めなくて良い。

 

そんなメッセージを、僕は彼女から受け取りました😊

 

②僕(ひーくん)の思う親孝行は?自分のための親孝行

ひーくん
こんなお話をした後は、僕の発信している「親孝行」についてのお話になりました😊

 

——–TEL📞———

Aちゃん
めちゃくちゃ一方的に話したんだけど、ひーくんはどんな想いを持って「親孝行」を広めているの?なんだか私の考え方とは正反対な気がしてて….(笑)嫌な気分とかしなかった?
ひーくん
全然嫌な気分とかしてないよ!たくさん話してくれてありがとう😊 確かに、俺のやってきたことって、両親に2度目の結婚式をプレゼントしたってことで、なんか特別なことだよね(笑) でも、俺もAちゃんの考え方とすっごく近い考え方なんだ。感謝を伝えるとか、プレゼントをすることとか、きっとそれって必ずしないといけないことではないし、色々な家族の形があるから、一概にオススメすることもできないと思ってる。だけど、きっとかつての自分がそうだったみたいに、「家族にありがとうを伝えたい」人はいると思うんだ😊きっとその想いを持っている人は、その想いが伝えられなくなった時、後悔しちゃうと思う。だから、そんなありがとうを家族に伝えたい人が、一人でも多く「ありがとう」を伝えられて喜べるように、俺は発信をしていきたいんだ😊
Aちゃん
え?本当?嘘じゃない?(笑)
ひーくん
本当だよー笑。 感謝を伝えるとか、プレゼントをすることとか、きっとそれって必ずしないといけないことではないし、色々な家族の形があるから、一概にオススメすることもできないと思ってる。だけど、きっとかつての自分がそうだったみたいに、「家族にありがとうを伝えたい」人はいると思うんだ😊きっとその想いを持っている人は、その想いが伝えられなくなった時、後悔しちゃうと思う。だから、そんなありがとうを家族に伝えたい人が、一人でも多く「ありがとう」を伝えられて喜べるように、俺は発信をしていきたいんだ😊

 

僕が改めて気がつけたことは、

親孝行はには色々な形があるということ。そして、家族にも色々な形があるということ。

そんな中だけど、僕がなんのために親孝行を発信しているのか。それは

 

かつての自分のように「親に伝えたい想い」がある人がいたら、僕はそんな人のためになりたいから。

 

もし、想いを伝えたい時に、それが手遅れになってしまっていたら、きっと後悔は大きくってとてもつらい。僕の友達がそうだったみたいに。そんな後悔をする人を一人でも少なくしたい。

改めて自分の想いを明確にすることができました😊

 

 

③さいごに 僕の想い😊

きっと、「家族を大切にする」ことは依存ではないと僕は思っています😊(依存にならないように注意は必要かも!)

僕自身、身近なありがとうを大切にできるようになると、たくさんのことに感謝ができるようになりました😊

 

ひーくん
「あーー今めちゃくちゃ幸せだ!」って思うことがよくあります(笑) 最近は、友達と遊んでいる時はもちろん、講義を受ける時まで(笑) 自分が本当に何を大切にしたいのか、自分の軸で考えられるようになりました😊

 

きっと、家族が仲が良いと嬉しいなと感じる人はたくさんいると思います😊

・もしかしたら、「ありがとう」を伝えることが、それに繋がるかもしれない。

・もしかしたら、想いと一緒に「プレゼント」をすることが、それに繋がるかもしれない。

 

僕は、「家族に伝えたい想いがある人」に向けて、発信をこれからも続けていきます😊

 

Aちゃん
家族を大切にすることと、依存することは紙一重かも。だけど、きっと親に感謝を伝えたい人はきっとたくさんいるよね😊 ひーくんの想いめちゃくちゃ分かったよー!😊ありがとう!! 
ひーくん
ほんと?想いが伝わって嬉しい! 「親孝行で感謝は伝えるべきだーーー!」って発信にはならないように、これからも自分の想いを乗せて発信を頑張っていくね😊

 

 

今日も僕のブログを読んでくださってありがとうございます😊

あなたの親孝行の形はイメージできましたか?😊

僕なりの親孝行の形をこれからも発信していくので、良かったら他のブログも見てみてください😊

お金の要らないものから、お揃いのネックレスの良さまで⭐

感じたことをそのままに、これからも発信を頑張っていきます😊

 

”親孝行”を届けたい。素敵なお父さんを目指す、大学生ひーくんのプロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です